1. HOME
  2. 事業案内
  3. Packing(包む)耐久性・形状性・柔軟性・断熱性

事業案内

SERVICE

Packing(包む)耐久性・形状性・柔軟性・断熱性

発泡スチロール製魚函

発泡スチロール製魚函
発泡スチロール製魚函
発泡スチロール製魚函

水産業とその関連業界への絶え間ざる製品供給は、東北資材工業の大きな柱のひとつに上げられます。
世界有数の漁場といわれる三陸沖を間近に控えた東北は、それだけの多くの漁獲高を誇り、必然的に魚函のニーズも高いものがあります。
水揚げ後のせりから各地の店頭に並ぶまで、流通のあらゆる過程で、いまや発泡スチロール製魚函は欠かすことのできない存在。機能的にも、鮮度の維持、形状性、耐久性、柔軟性など、多岐にわたって求められています。
東北資材工業では八戸、久慈、宮古、釜石、大船渡、気仙沼、志津川、石巻、塩釜など、三陸海岸に位置する主要な港町に営業所を設置。600アイテム以上といわれる多種多様な魚函を、通年、タイムリーに供給する体制を整えています。

果実函、野菜用容器、お土産用容器

野菜用容器

野菜用容器

野菜用容器

野菜用容器

お土産用容器

お土産用容器

果実函(さくらんぼ・ブルーベリーなど)

果実函(さくらんぼ・ブルーベリーなど)

アイスボックスに代表される発泡スチロール製の果実函は、出荷作業をはじめ、消費地に至る流通過程において無くてはならない存在です。
その総需要は、リンゴの産地・津軽だけでも、年間1200万ケースに達するほど。全農産品に換算すれば、そのニーズは計り知れないものがあります。
しかも、コールドチェーン(低温流通ネットワーク)の発達により、農産品の多くは遠距離輸送の対応が求められ、1965年以降は特に、発泡スチロールが急速に普及しました。その背景には、高い断熱性や鮮度保持機能、コストパフォーマンス、しかも軽量で高積みにも耐え、強度にも優れた発泡スチロールの数々のメリットの評価があることを見逃せません。
果実函にとどまらず、さまざまな野菜や茸類など、いまもその用途は、年々急速に拡大する方向で進んでいるのは周知の事実です。東北資材工業は、先進の技術と万全の供給体制で物流システムの高度化にも大きく貢献しています。